スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
【速報!】 トリノ国際大会 日本×イタリア スタメン、試合経過
ただいまウォームアップ中^^

現在、選手入場~・・・イタリアはホームなので大歓声です^^
そして国歌斉唱

公式ウォームアップに入ります。
フジのゴールデン放送だったら、フルセットとかじゃない場合このウォームアップ時間が長~く放送されたりしますよね(笑)
三宅さん「さあ、今日は強豪イタリアと対戦しますが、ポイントはどこになるでしょうか!?」
久美さん「やはりサーブでいかに崩せるかでしょうね~。」
三宅さん「そうですね~、データバレーを粉砕できるか、ニッポン!!
     さて、ベンチリポーターには大林さんが行ってくれています!」
大林さん「はい!よろしくお願いします^^」

みたいな感じの時です、今、はい(笑)

ウォームアップ終了。

日本スタメン:竹下、井上、山本、山口、木村、迫田、佐野

イタリアスタメン:クリサンティ、ロンドン、ディウィリオ、オルトラーニ、アリゲッティ、ボゼッティ、メルロ

黙祷がありました。

【第1セット】
序盤から積極的にコンビを使ってます、日本。
日本8-5イタリア
おおっ!!ジョーリたち主力も会場に見に来てます!!

迫田すさまじいバックアタック!!今の葉すごい。

イタリアのミスも重なり10-5 

イタリアスパイクミス連発です。12-6.

木村インナースパイクいい!14-6.この試合はイタリア、WGPに向けてのデータ収集でしょうね。
ここでディウィリオ→マルコン

井上Lブロード16点目。

沙織、またしてもインナーでリベロメルロを弾く。

更に木村ー井上でブロック。オルトラーニ→クアランタ

19-8です、今。

山本華麗なCワイド。

井野!!今のは拾えるでしょ!!

最後は、井上のCワイドに見せかけてのLが決まり、25-14、日本が先取。

どうにもこうにもイタリアがひどいかな^^;スパイクミスにすくわれたような気がしますが。
でも、日本は今日が一番コンビ合ってますよ^^

確認できたイタリア主力・・・ジョーリ、ピッチニーニ、デルコーレ、バラッツァ、カルドゥロ

【第2セット】
日本4-6イタリア
迫田が決まらなくなってきたかな。
で、後手後手になって、山口シャット。日本の改善パターン。
日本4-8イタリア

イタリアブロックが出てくるとやっぱ嫌ですね。

ボゼッティのサーブが結構いい。迫田、2段をシャットされる。
ここで迫田→江畑。ここが柳本ジャパンとの違い。

江畑2段決める。6-10.

沙織確実に2段決める。7-10.
で、イタリアのミスさそう。8-10.
木村凄いインナースパイク炸裂!

日本、木村がサーブで狙われていますが、崩されているので修正したい。
にしても、またイタリアのスパイクミスがちらほら。

江畑、ラリーが続く中バックアタックで得点。

相手からのチャンスボールを活かし、山口のコンビ。
で、イタリアスパイクミス。日本逆転14-13.

井上ー山口でブロック。

木村サーブポイント。16-13.
日本はガチメンなので、ある意味勝たないといけないですよね~この試合。
またまた木村サービスエース。

山口うま~いブロックを利用した攻撃。これは相手いらいらでしょうね(笑)

イタリア2枚替えしてきました。

長いラリーでしたが、最後は江畑シャット。
サーブで崩されてますね。

石田ピンサではいります。
しかしミス。

ラリーをまたしてもイタリアに取られる。20-18.

で、20-19.日本タイム。
山本の移動。21-19.

誤審です。21-20.日本抗議しますが、認められず、その空気を山本が強烈なブロードで絶つ!!
で、イタリアスパイクミス。

イタリア痛恨のサーブミス。24-21.最後は山本のサービスエース(笑)25-21.何とか逃げ切った。

課題はサーブレシーブ乱れた時、またラリーの中でどう得点に結びつけるか。
やはりイタリアはゲームが進むにつれ、ディグが良くなる。(ブロックとの関係で)
そこをじゃあ、どう切り抜けるか、でしょうか。

【第3セット】
木村うまくブロックアウト。1-1.
ん、ここは木村ミス。というか佐野の2段アンダートスがひどかった。

2-2.

イタリアでいい!って言えるのは今のところボゼッティくらいですかね、安定という意味で。

江畑がブロックアウト。
久美さんの解説だったら、「イタリアはいらいらしてると思いますよ~」といってます(笑)

サーブレシーブ乱され、押し込まれる

山本Cワイド→山口ライトからの攻撃で得点。

オルトラーニバックアタック強烈。

山本の移動シャット。リバウンド狙いだったがフォローなし。
日本4-8イタリア

あ、ドミニカのリベラ選手がパニーニ?かなんか、サンドイッチみたいなの食べてました!笑

江畑またもうまいブロックアウト。

ロンドンのツー。佐野反応しきれず。

山本ブロック。

木村ナイスストレート!!うまい。

サーブで崩し、ブロックという理想の形。

さらにサービスエース。竹下。
日本9-10イタリア

井上高速Aクイック。10-10.

逆にアリゲッティにAやられる。

井上飛ばしてのレフトから山口。最後コース変えるんですよね。

江畑レフトから。イタリアこれはつなぎたいか。

逆転。

で、散々とまらなかったぼぜってぃを井上ー山口でシャット。

江畑またもブロックアウト。完全にイタリアいらいらでしょう(笑)

木村さらにサービスエース。
日本練習の成果が出てますね^^

オルトラーニやっと切った。何連続得点だったんだろう。
ここでまたイタリア2枚変え。

今度は流れを与えるな。

江畑ワンチなし。15-13.

で、山口シャット。15-14.日本タイム。

先に16点いきたい。

江畑ワンチ取った!16-14.

石田ピンサ。

山口ドリブル。

山本Aに走りこむ移動決まり、17-15.

木村、アンダーの2段と巣からバックアタック得意なコースへ!!18-15.

山本タッチネット?18-16.

山本レフトをシャット。久々の痛快ブロック。

木村すんごいスパイクでしたが、切り替えされ、失点。

井野、サーブレシーブ乱れるも、木村上手く落とす。

江畑、バックライトから。
イタリアタイム。

日本21-17イタリア

イタリアラリーの中でバックアタック。江畑上げ切れず。

イタリアにラリーを制され、21-19.

足は動いてるんですが。

イタリアのツー。21-20.日本タイム。

ここのロー手を速く回したい。。。が、江畑アタックライン踏み越す。21-21.

ここでやっと木村がレフトから切る。22-21.
竹下後ろへ。

ボゼッティブロックアウト。22-22.イタリアおお盛り上がり。

イタリアアタックライン踏み越す。23-22.

ボゼッティ、ワンチあり。23-23.
ここで井上、山口のコンビ。24-23.
激戦。

んあー!!井上サーブミス。24-24.

山本Cワイド強烈!!25-24.
最後はライト攻撃を山本がシャット!!26-24.

日本辛くもストレート勝ち。

日本優勝ですか?
この大会って決勝ありましたかね。

そもそも、イタリアは主力ほぼ全抜きですから、日本がこのメンバーで勝っても素直に喜びまくることはできませんが、まあ、逆にこのメンバーだからこそ負けてちゃいけません。

っていうか、真鍋さんのこの大会の位置づけってなんだったんだろう。

やはり現時点でのベストメンバーでのコンビや試合勘を試したかったんでしょうかね。

あ、表彰式の準備してます。
やっぱ日本優勝ですね。

賞金いくらなんだろう(笑)
その賞金で全日本強化をお願いしたいですね!^^

MVPとかも発表されるのかな?木村だと思うんですが。どうでしょう。

あ、そういえば、日本ってグランプリ初戦でイタリアと当たるんですよね!
主力組みに今日のデータ活かしてぼこぼこにされるイメージが浮かんじゃいました。
怖いですね~^^;


これより表彰式。

以下、個人賞
MVP、ベストスパイカー?;木村沙織
ベストリベロ:佐野優子
ベストセッター:竹下佳江
ベストスコアラー(スパイカー?):オルトラーニ
ベストブロッカー:ドミニカ4番の選手

ちょっとスパイカーかスコアラーかどっちか微妙ですが、
いずれにせよ、MVPは木村でした!!




にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






スポンサーサイト
[2010/07/30 03:46] | 全日本女子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。