スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
BS日テレ 大山加奈密着を観て・・・
BS日テレにて放送された大山加奈選手の密着は皆さん、ご覧になられましたでしょうか?
正直、内容としてはバボチャンネルと部分部分は同一のものでしたが、手術の経緯や、その時々での彼女の思い、吉原さんの話なども聞きつつ見ていて感じたことは、彼女が全日本に復帰する暁には、怪我を乗り越えたその執念、努力、経験と当然ながら彼女の持ち前であるパワーを活かし、アジアNo.1のアタッカーになってもらいたいな、ということであります。分かりやすく噛み砕けば、日本の王一梅になってもらいたいな、と。王一梅は今アジアで最重量(?)、破壊力?1のアタッカーであるのは間違いありません。しかし、大山選手は彼女よりもシャープな面もあるはずなので、アジア最強アタッカーの称号を彼女から奪ってほしいな、そんなことを思いました。

2003~2004辺りの、アジアの?1アタッカーといえば、間違いなくヨウコウだったと思います。W杯、五輪金メダルの原動力ですからね。しかし、その後はピークを過ぎ、王一梅に移ったかな、と。シュウ・ソコウなどのすばらしい選手もいますが、単発で考えると少し違うかな、と。あるいは、韓国のキムヨンギョン選手。しかし、破壊力、爆発力を考えるとやはり王一梅じゃないかと管理人的には思うわけです。(←あくまで主観、ですが(汗))
そんな、アジアNo.1アタッカーの称号をカナが担ってほしいな、と。この怪我から復帰したスポーツ選手はいない、とバボチャンネルでも今回の放送でも言っていました。だからこそ、そうであるからこそ、彼女がその怪我を乗り越えたときには・・・そういう思いになりました。私の独りよがりになっていましたら申し訳ございません。理想論かもしれません・・・ しかし、そうであれば日本女子バレー界に新たな局面が開かれるような気がするんです。期待したいですね!今回は同期の有田沙織選手とともに、怪我の具合を理由に合宿を辞退したようです。有田選手はいつ全日本にこれるのでしょうか・・・。

ちなみに、吉原選手の期待する選手として「狩野舞子」選手が挙げられました。やっぱそうですよね~・・・。う~、早くモントルーが見たい、見たいのですが、横山選手の離脱が悲しすぎる。良く考えたら、今の時点でこの影響をもろに受けるのは井上選手ですよね??真鍋監督の構想の中にも、横山-井上ラインの攻撃、横山・井上選手があわせるブロックなど、盛り込まれていたと思うので。。。誰でいくんでしょうか。横山選手の復帰スピード次第ですね・・・。早いのであれば、少しでも経験のある河合選手でしょうか。富永選手が奇跡と言っていいほど、全日本のメンバーをうまく使えるのなら別なのですが・・・。こればっかりは何とも言えませんし・・・。まあ、とにかく河合・富永の両名を使うしかないわけですから、ひとまずヨーロッパ遠征では竹下選手を使うのは我慢してほしい・・・!!


人気のブログはもちろん→ここ←で!!
[2009/05/24 01:47] | 国内女子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<キム・ヨンギョンJTに加入 =韓国バレー史上、移籍初= | ホーム | ヨーロッパ遠征メンバー変更・・・横山、細川外れる・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://volleyinformation.blog130.fc2.com/tb.php/103-6accc40a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。