トリノ国際大会 3位決定戦 イタリア×中国
イタリアスタメン:リニエーリ、バラッツァ、グイッジ、ラベッタ、アゲロ、ロビアンコ、クローチェ
中国スタメン:オウイメイ、セツメイ、マユンブン・インナ・リエン・ギシュウゲツ・チョウカン

現在1セット目。ITA7-11CHN.
7-12.ラベッタアウト、マルコンイン。リニエーリ、レフトからスパイク。8-12.グイッジサーブミス。8-13.アゲロのバックアタックをオウイメイブロック。8-14.イタリアTO.バラッツァのAクイック決まり、9-14.リニエーリをチョウエンニがブロック、9-15.オウイメイ、サーブミス。10-15.ピッチニーニイン。セツメイのブロードをマルコン・バラッツァの2枚でブロック、11-15.ピッチニーニサーブミス。11-16.TTO.梅さんのサーブ。マルコンのフェイント決まり、12-16.マルコン、今度はレフトから強打。13-16.じわじわイタリア。梅さんのバックアタック決まる。13-17.会場からじゃーよ、じゃーよ。アゲロをブロック、13-18.マルコン、うまくストレートを抜く。14-18.アゲロのサーブミス。14-19.アゲロのコンディションがよくないかな、まだ。チョウエンニ、うまく打ち抜き、14-20.グイッジのCワイド決まり、15-20.ここでリニエーリin。ジョーリワンブロ。チョウエンニ決めたか。15-21.グイッジうまく押しこみ、16-21.アゲロのバックアタック決まり、17-21.中国ロー手ミス。18-21.リニエーリレフトからうまく打ち切り、19-21.中国TO.梅さんスパイクアウト。20-21.イタリア追いつく勢い。む?映像が一瞬止まった。イタリアのポイント21-21.梅さんスパイクワンチあり。21-22.梅さんのスパイクをイタリア、拾いきれない。21-23.サーブで崩し、梅さん押し込む。21-24.セツメイ、真ん中にぽとりと落とし、21-25.ぎりぎりでセットを奪取。この後どうなるか分かりませんね~。

=第2セット=
このセット、イタリアはラベッタではなく、マルコンをスターターで起用。
まずはマユンブンのブロード。0-1.バラッツァのAクイック決まる。1-1.今度はセツメイのA。1-2.ちょっと中断。中国のスタメンはチョウエンニではなく、インナでした。すみません。もしかしたら、前回の中国レポのときも間違えてたかも。すみませ~ん(TT)
んで、今4-6.グイッジのAクイック決まり、5-6.マが決めて5-7.ロビアンコのツー!!6-7.会場沸いてる。インナ、レフトから切り、6-8.TTO.バァッツァのAがアウト。6-9.アゲロがレフトから決め、7-9.マルコンoutラベッタin.真ん中からマが決めたか、7-10.マのサービスエースか、7-11.バラッツァの華麗なBクイック。8-11.ラベッタをブロック。8-12.グイッジの移動決まり、9-12.オウイメイブロックされ10-12.あげろサーブミス。10-13.グイッジのCワイド決まる、11-13.オウイメイがきめ、11-14.ロビアンコまたもツー。12-14.中国またローテミス?13-14.グイッジサーブミス。13-15.リエンサービスエース。13-16.TTO.何だかんだで追いつけないイタリア。バァッツァのA決まり、14-16.インナ、レフトから切り、14-17.ギのサーブ崩すも、自陣に返ってきたボールを拾えず、15-17.ここでピッチニーニいん。マがクイック。15-18.梅さんスパイク豪快にアウト!16-18.セツメイ、A決まる。16-19.グイッジのCワイド決まり、17-19.アゲロのサービスエース。18-19.すんごい変化だ。梅さんライトからブロックアウト。18-20.セツメイの強烈なクイック!18-21.イタリアTO.会場い~た~りあ!リエン、グイッジを止めた。18-22.日本、この中国に勝ったんだよな~・・・。またもグイッジをリエンシャット。18-23.イタリア、TO.グイッジもブロードばっかりの選手ですかね。どちらかというと。今度は梅さんのサ-ビスエース。18-24.ここでマルコンin.アゲロのバックアタック決まる。19-24.ここでジョーリ様ワンブロ。マルコンサーブ。梅さんのバックアタックがアウト。20-24.惜しいです。リニエーリのスパイクネットにかかったか。20-25.またも中国、終盤に強さを見せて逃げ切り。

=第3セット=
ギのサーブから。アゲロのライトスパイク決まり、0-1.梅さんレフトからブロックの上。1-1.マルコンのクロススパイクがアウト。2-1.おっと、中国つなぎでかぶる。2-2.まだまだチームワークが足りないのか、以前ではありえないミス。セツメイ決め、3-2.インナのサーブで崩し、梅さん押し込む。4-2.グイッジの移動アウト。5-2.イタリアTO.インナのサーブ続く。梅さん、ノーマークでライトから!!6-2.これは無理(笑)マルコン、ブロックはじいて6-3.セツメイのクイックをブロック、6-4.リニエーリ、3回うちやっと決めた。6-5.アゲロのスパイクブロックアウト。6-6.アゲロのスパイクアウトか。7-6.リニエーリスパイクアウト。8-6.TTO.イタリア、サイドがあまり元気ないかな~。リニエーリのクロス、ここもアウト。9-6.交代しませんね。グイッジのCワイド9-7.ここ2枚なんですよね。イタリア。リエン、ブロック弾いて10-7.セツメイサービスエース。11-7.イタリアTO.イタリアコンビ合わず。7-12.リニエーリプッシュ。何とか入って8-12.ロビアンコサーブミス。8-13.バラッツァのA、フェイントで9-13.ここでラベッタin。おっと、中国コンビ合いません。10-13.アゲロブロック弾きます。11-13.さあ、2点差。リニエーリサーブミス。11-14.ここでピッチニーニin。大歓声。アゲロのハーフスパイクブロックされて、11-15.ギのサーブミス。12-15.バラッツァサーブミス・・・。12-16.TTO.ラベッタレフトからブロックアウト。13-16.その前のピッチニーニのレシーブが○。イタリアポイント。14-16.ラベッタのフェイント押し返され、14-17.グイッジの移動決まり、15-17.ここでリニエーリ戻ります。リエンレフトからブロックの間を打ち抜く。15-18.アゲロのバックアタックを止めたか。15-19.今濱口写りました。中国サービスエース。15-20.またもサービスエース。15-21.梅さんです!!リニエーリを中国完全シャット。15-22.それでも変えないイタリア。アゲロのバックアタックでラリーを制す。16-22.ここでロビアンコを下げ、ロンドンin。リエンうまく打ち抜き、16-23.リニエーリスパイクアウト。16-24.アゲロ、何とか切った。17-24.バラッツァのAがアウト。17-25.

はい、これでトリノ国際大会3位、4位の決定です。

3位:中国
4位:イタリア

まさか、イタリアが4位とは、中国が3位とは、そんな結果ですよね。正直、イタリア・中国で1位2位だと思ってましたから^^;イタリアはサイドがピリッとしない感じですね。特に今日のリニエーリはひどかったですし。あんなリニエーリはみたことない!ってくらい。対角のレフともマルコン・ラベッタと安定しませんでしたし。なぜセーコロ・ピッチニーニを出さなかったのか?バルボリーニ監督の作戦はよ~分かりませんでした。

さて、これで決勝を残すのみ。今日こそポーランド戦に収穫を残してほしいものです。それではまた後ほど・・・





人気のブログは→こちら←から!!
[2009/06/21 01:08] | 全日本女子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<トリノ国際大会 決勝 日本×ポーランド | ホーム | トリノ国際大会 準決勝 ×中国 =まさかの中国戦2連勝=>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://volleyinformation.blog130.fc2.com/tb.php/126-2f26c597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |