データ分析から見る、各国の成績
はい、早朝更新です。テスト終了して、ちょっと(?)暇なので、暇なことしてみました。ちょっと肩の残る作業をやってみました!!

ずばり!!

ここまでの各国の部門別ランキング!!

・・・つまりですね、たとえばアタック決定率の一番高かった国はどこなのか?あるいは、サーブポイント率の高かったチームはどこなのか?そういったものをFIVB公式発表のスタッツをもとにランキング形式にしたものです。

エクセルにて計算しましたよ~♪

まあ、ところどころこれはおかしすぎる!みたいな数字もありましたが、気にしないでやってみました。

もちろん、これは単なる数字なので、すべてを物語るわけではありません。しかもラウンドが分かれているので、その国によって基準が厳しかったり、甘かったりする場合もありますし、対戦相手によって変化するものなので、その辺は悪しからず。

感情論であれこれ言ってても、実際のデータ上の結果はどうなのか??そういったことに注目していただければ幸いです。

では、以下ご覧ください。


↓1日1クリックお願いします。
人気ブログランキング | ブログ村ランキング
[2009/08/04 05:19] | 全日本女子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ポーランドR、3日間の敗因 by眞鍋監督 | ホーム | WGP第1週 各国 部門別ランキング>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://volleyinformation.blog130.fc2.com/tb.php/153-a9f299fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |