スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ワールドグランプリ 明日韓国R開幕、大阪Rまでの印象
はい!皆さん、お体の方崩しておられませんか??
盆休みだからこそ、体調管理に気をつけたいですね^^

さて、明日よりワールドグランプリ1次予選最終週を迎えます。
日本は韓国ラウンドにて、ブラジル→韓国→ドイツのスケジュールで対戦します。

大阪Rではガモワ率いるロシアに勝利し、勢いに乗る日本ですが、明日は強豪の中の強豪、ブラジルとの一戦。まぎれもなく現在女子バレーボール界ではトップのチームです。ここは崩すのは難しいですね・・・。ファビアナ・タイーザ・カロリネとセンター陣はもうおなじみのメンバーですし、サイドもマリ・サッサ・シェイラと北京メンバーが固め、そこに現在育成中であろうナタリア・ジョイセ・レジアーネといった若手を擁するブラジル。唯一の穴といえば、大ベテランのセッターで北京五輪優勝に導いたフォフォンが抜けたことでしょうか。また、今年はセンターエースのバレウスカも出ていないようですが、それを補って余りある打ち屋がたくさんいるので、たいした戦力ダウンではないような感じでしょうか。

日本としては、プエルトリコ、韓国、ロシア戦と非常にリズム良く来ています。眞鍋監督も、大阪R最終戦のロシア戦は「完成とは言わないまでも、今日はブロックが良かった」と評し、韓国戦では「サーブが非常に良かった」と指摘。柳本監督時代の日本の課題であった「サーブ&ブロック」が良くなってきているのは嬉しいことですし、それを持続していってほしい。相手がブラジルだろうが何だろうが、今会得しつつあるこの「サーブ&ブロック」を最大限に生かしてもらいたいところ。

日本キラーとよばれるブラジルエースのマリを何とか止めたいですね。ファビアナなんかはちょっと高さ・速さ的に止めるのは難しいかもしれませんが、とにかくサイド陣をどうにかすること。シェイラのバックアタックなんかも凄いですし、一筋縄ではいきません。果たしてブラジルにどこまで通用するのか、今の日本の目指すバレーが世界トップに通じるかを試す絶好の機会であることには間違いありません!!胸を借りるつもりでぶつかってほしいですね!!

で、韓国戦がまたあるんですよね~。前回のバレーができれば勝てるとは思いますけど、あのときほどサーブが走るとも限らないので、日本としては相変わらず10番のキムヨンギョン選手と、14番のセンターヤンヒョジンをいかに機能させないか。ここに掛かっています。前回の試合で韓国戦には自信をつけたと思いますので、ぜひ頑張ってほしいですね。

ドイツは親善試合以来の対決になります。その時は日本2勝1敗の成績を収めていますが、おそらくそのときのドイツよりもパワーアップしていると思います。オランダ・ポーランドに敗れている日本にとっては、このヨーロッパ中堅~上位辺りのチームにはぜひ勝ってほしい。

ブラジル戦に、勝ち負け関係なくいい試合ができれば必ずや韓国・ドイツには勝てる力を持ち合わせていると思いますので、精一杯応援したいと思います^^
皆さんも一緒に応援しましょうね☆

っていうか、まだ韓国R出場予定表に更新がない!

人気ブログはもちろん>>ブログランキング<<でチェック!!

[2009/08/13 23:19] | 全日本女子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ワールドグランプリ 第3週 韓国R ×ブラジル=ブラジルのミスで1セット奪うも、完敗= | ホーム | 遅くなり、すみませんm(_ _)m>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://volleyinformation.blog130.fc2.com/tb.php/163-e51ba039
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。