本日のすぽると&セッター育成について
こんばんは~^^
もう今日からWGP2009、ファイナルラウンド開幕です。管理人、これが楽しみで生きてきたようなもんですから、もうウキウキです^^ってなわけで今は、晩酌しながらの更新です。・・・すみません^^;ちなみに、今日は豪勢で、夕飯に封を開けずに残しておいたカツオのたたきですよ~^^
で、で、おすすめしたいのは酎杯なんです^^カクテルパートナーってあるじゃないですか?それの、「ラ・フランス モスコミュール」っていう銘柄があるんですけど、管理人おすすめはこれです!青りんごに近いっちゃあ近いんですが、とても飲みやすく、おいしいです^^もし見かけたらぜひ飲んでみてくださいね!^^

って、まったく関係ない話で、しかもちょっとプライベートをのぞかせる様な内容になってしまいすみませんm(__)m

本題に戻って、今日のすぽるとでは、眞鍋監督の今までの試合を振り返る特集が組まれていましたね。監督いわく、ポーランドRではまだチームができておらず、正直苦しかった。しかし、それでも「3連敗」は精神的にこたえた、とのこと。ただ、選手もその3連敗がいい刺激となり、大阪Rで一気にチーム力となって発揮できたとのこと。

で、意外にも、「ブロック練習はほとんど手をつけていない」とのこと「お粗末」とまで言っていました^^;でも、前体制に比べるとよくなった印象を受けるんですよね。木村選手いわく「眞鍋監督のおかげでブロックがよくなった」とのことですし、今は個人ブロックの強化をしているのでしょうか。後チームとしてバンチリードシステムを敷いたと。まあ、確かにブロック本数は全チーム中9位とのことで、結果自体は残してませんが、勝ち試合ではいいところでブロック出ているような感じはしますよね。ただ、まだまだチームの増強点がある、というのは良いことです。(たとえば、ブロックとレシーブの関係とかでしょうね。)

で、ファイナルラウンドでの戦い方として「先行逃げ切り」を語っていました。とにかくまずは1stテクニカルタイムアウトまでに先にたどり着くことを至上命題にしている模様。日本、勝ってる試合でも第1セットは取られるパターン多いですから、決勝ラウンドではそのセット取られたまま流れを取りこぼしかねないことも考えられますから、注意したい。(←取りこぼしかねない・・・であってますかね?普通に、取りこぼすことも考えられる、ですね^^;)

他には、サーブポイントが全体の1位だったことを話題に上げ、やはり日本の絶対勝利条件は「サーブ」とのこと。サーブで崩して、ブロックとレシーブで切り返し、得点に結びつける以外、日本の勝利はない。また、体力面(高さ・パワー)で必ず劣るので、そういう意味でもサーブは重要だし、「速さ」と「正確性」を重視しなければならない。それはまだまだ完成していないが、うまく機能させれば勝利は見えるとのこと。そうは言っても、メダルはそう簡単にとれるものではない。気を引き締めて戦いたい、と語っていました。(←どこぞの監督なら、間違いなく圏内、とか取れるチームに仕上がったと思うね、とか言い出しそう。)

そして、すぽるとでは語られていませんでしたが、管理人も注目していた「セッター育成はどうしたんだ!?」の話。これが、9月号の月刊バレーボールに言及されたようです。

どうやら、とにかくまずは今、アタッカーがいかに速いトスを打てるか、速いコンビネーションのあるバレーができるかを目指さなければならなかった。そこで、「アタッカーの育成」と「セッターの育成」が同時進行にならざるを得なくなり、またそれは非常に難しい、と。(そりゃそうですね。)で、結論的には、まずアタッカーの育成、チームの方針作りを優先したいということで、「竹下を今の段階では正セッターで起用する方向に変えた」とのことです。そのことは、富永、河合らにもすでに伝えてあり、納得済みとのことです。・・・仕方ない、という言葉で片付けるのはどうかとも思うんですが、仕方ないんでしょうか・・・。確かに、日本はセッター育成も急がれる反面、各アタッカーが世界に通用しているか、といえば個々では劣っている考え方の方が正しいとは思います。そこでまずはアタッカーがスキル的にも経験的にも成長することが優先だと、そう眞鍋監督は考えたようです。管理人も、何かの記事で「アタッカーがこのような決定力で、セッターなんぞを育てられるわけがない」なんて大口を叩いていましたが、まさにその通りだったようで。

皆さん、このあたりどう捉えますか。セッターも育成してほしいのは山々なんですが、今の状態(←モントルーの結果)を考えれば、そう考えるのも妥当でしょうか。

とにかく、明日から、いやいや今日からの決勝ラウンドでは、こういった内容を頭に入れながら観戦していただきたいと思います。日本には、まだまだ修正の余地があり、今はチーム力として未完成の状態で挑んでいるんだ、と思って応援しましょう。眞鍋体制始まったばかり。ファンの力でさらに全日本を高みへとおしあげようではありませんか!!!・・・ってちょっと酔ってきたかも(笑)今夜はこのくらいにして、明日からのワールドグランプリを楽しみましょう。皆さん、DVDの準備はOKですか??^^



人気のブログは>>こちら<<からチェック!!
[2009/08/19 01:28] | 全日本女子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<WGP2009 ファイナルラウンド 第1日 ×ドイツ =どこか腑に落ちない黒星、ミスも多かったか= | ホーム | ワールドグランプリ 予選ラウンド 最終日結果一覧&最終順位>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://volleyinformation.blog130.fc2.com/tb.php/169-334eef1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |