スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
W杯 男子大会 初日 結果一覧 =日本、まさかの逆転負け、終盤ブロックにつかまる=
オーストラリア3(22-25 25-20 23-25 25-20 29-27)2韓国

ロシア3(25-16 25-22 25-17)0アルゼンチン

チュニジア3(22-25 25-21 18-25 25-22 16-14)2日本

プエルトリコ3(25-17 25-19 25-17)0エジプト

ブルガリア3(25-21 19-25 25-20 25-17)1スペイン

アメリカ3(28-26 30-28 25-20)0ブラジル

初戦から凄いことになりましたね…。

まずはブラジルがアメリカに3-0で敗れたこと…。正セッターのリカルド選手がいない中だったとはいえ、まさかのストレート負け。逆にアメリカはこれで間違いなく現時点で優勝候補NO.1となりました…。僕もこの試合見てたんですが、アメリカのスタンリー選手のサーブが要所で走りまくり…。そしてここぞ!というところでブロック!まさに「サーブ&ブロック」とはこのことか、と思わされた試合でした…。それにしてもまさか3-0に終わるなんて誰が予想したでしょうか。

さて、日本戦についてですが…

何で!? 

正直に、そして大きく書いてみました。第2・4セットを取り返されたときも、「初戦」ということも考え、また、男子の場合女子とは違って、各国の力の差が非常に均衡しているのも考慮してそんなに悲観的に見ていませんでした。しかし、まさかファイナルセット、14-12からの逆転負けするとは本当に思いませんでした…。

ファンである、僕のこの気の緩みがダメだったのかもしれないですね…。最後、サーブカットが少し返らなかったのももちろんありましたが、単調、これでもかというオープンバレーになってしまったことですね。いくら今日清水選手があたっていたにしても、初のWC出場、しかも初先発、そんな彼に責任を押し付ける意味はありませんし、今日の彼は凄くよくやったと思います。

う~ん、もったいなかったなあ…。さっき、すぽると!で、監督が生電話していましたが、負けはしたものの、素晴らしい監督ですね。「敗因の全ては私の采配。苦しい練習を耐えてここまでやってきた選手達に何も責めるつもりはない。明日から選手が一番活躍でき、またいい結果が残せるような采配を考える。今日は寝ないで明日に備える。」とTVで言い切れるなんて、凄いなあ、と思いました。(いつまでも、サーブカットを言い訳にする監督は違って)

皆さん、今日の敗因をどうみますか?僕はさっきも書いたように、「終盤で、清水に集中させすぎたこと」に尽きると思うのですが、途中上げたセンタークイックも止められましたからね~…。あと、日本はサーブの進化は見受けられましたが、「ブロック」がいまひとつだったかなあ、と。チュニジアはいいとこで(終盤にしても)ブロックが光りました。

う~ん、悔しい!!初戦敗退は正直ファンにとっても、もちろん選手達にとっても厳しい船出となりました。ただ、あと10試合もあるので、諦めずに応援しましょう!!

それにしてもきつい黒星スタートだな~…。



↓その他のブログでバレー情報をget!!

人気blogランキング
ブログ村ランキング

関連記事→ばれにゅ☆どっとねっと
[2007/11/19 01:01] | 男子ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<W杯 男子大会 2日目 結果一覧 =日本、3-0で韓国撃破! 昨日の敗戦を払拭= | ホーム | 明日から男子開幕!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://volleyinformation.blog130.fc2.com/tb.php/20-fc3c740e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。