vs ドミニカ ~国内戦初、ドミニカに破れる・・・~
・・・・

木村は決まらない、拾われる、荒木は止められる、サーブで崩される、ドミニカのサイド、特にカブラルを止められない・・・

なぁんか見てて不完全燃焼というか、全く楽しくない試合でしたね。生でみられた方、現地はどうでしたか?

せっかくブラジル戦で競り、タイ・韓国にも大差をつけたりして得点率稼いでたのに、ブラジルをイタリアが撃破したことでメダルはおろか4位、いや5位になってしまう可能性が出てきました。最悪だ(*_*)

日本ここまで攻めきれない試合は久々でした。時間差なども息を潜め、強打という強打もなく、ただ打ってるだけ、というような印象を強く受けました。

・・・アジア選手権ではタイに負け、グラチャンではドミニカに負け・・・ 次はどこに負けるんだろう(;_;)
世界が強くなってきているのは分かりますが、日本も同じように強くなっていかないといけない・・・
パワーや高さは限界があります。だからこそのスピードであり正確性であり守備力であり巧さであるわけです。今日はそのすべてが中途半端。これはいい!と思える点がなかなか見つからなかった。

木村が試合後涙したということですが、彼女が涙したことってないくらい珍しいですね。

とにかく今日はいいとこなし、不完全燃焼、決め手に欠くという3拍子。原因と自チーム分析をしっかり行うこと。
やはり栗原が離脱したことでサイドが苦しいですね。二段処理を任されるポジションの坂下・石田がまだまだ信頼がないのでチーム全体にリズムを生みません。サーブで崩されたので山口が活きない。その上大黒柱である木村・荒木は不調。勝つ要素のない試合でした。
ただまぁ大会がグラチャンでよかった。木村が涙するほどの悔しさを明日のイタリア戦、来年の世界選手権につなげてほしい。

あ~・・・なぁんか落ち込みますねぇ(-.-;)

日本 1(26-24 22-25 16-25 18-25)3 ドミニカ
[2009/11/15 00:44] | 全日本女子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<VS イタリア ~善戦するも、セット終盤でのミス、シャットが響き敗戦、日本は4位~ | ホーム | VSタイ ~アジア選手権の雪辱晴らす~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://volleyinformation.blog130.fc2.com/tb.php/203-a5b6117d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |