スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
全日本女子対戦国研究 モントルーバレーマスターズ ~アメリカ~
1: NNAMANI Ogonna
2: RICHARDS, Kristin
3: HARMOTTO Christa
4: PRESSEY Angela
5: MIYASHIRO Tamari
6: DAVIS Nicole
7: COLLYMORE Jill
8: BARBOZA Cynthia
9: TAMAS Jennifer
10: GLASS Kimberly
11: MCGINNIS Angela
12: HOOKER Destinee
13: CRIMES Alexis
14: FAWCETT Nicole
15: THOMPSON Courtney
16: AKINRADEWO Foluke
17: SPICER Mary
18: HODGE Megan
19: WEAVER Cheryl


以上が、モントルーバレーマスターズのアメリカ代表メンバーです。

北京五輪銀メダルメンバーのスコット、バウン、ハニーフ、トム、バーグ、オーモーサントス、シコラなどは顔を揃えず、新世代を担う選手層になっています。

特に要注意なのが、郎平監督に鍛え上げられたであろう、10番グラース選手。この選手は北京メンバーの一人でしたね。彼女の決定力は当然怖いですし、おそらくこのチームの中心になるか。スパイク到達314cm、ブロック到達301cmと高いのでこれまた恐ろしいサイドアタッカー。1番のナマニ選手も郎平ファミリーでしたかね?

で、個人的に楽しみなのは2番、リチャーズ選手→公式写真
RICHARDS.jpg


彼女は確か2005年のWGP(ワールドグランプリ)に出場していたはず。
その後も代表に選ばれてはいますが、管理人個人的にプレーを見るのは久しぶりすぎる!(・・・見れたらの話ですが)
スパイクのキレが良かった記憶があって、いい選手だったような^^

後は、東レで活躍したバルボッサ選手。彼女もメンバー入りしていますね。

あ、そうそうアキンラデフォ選手→こちら(写真なし)

前から気になっていたのですが、
ホントにスパイク到達点351cmもあるの!?315cmの間違いですよね!?笑

そこまで脅威のあるチームには感じないのですが、どうでしょう。

アメリカはやっぱトム、スコットあってのチームじゃないかな、という印象だったので、彼女らを含むベテラン勢が抜けるとかなり戦力ダウンします。(裏を返せば、ベテラン勢が戻れば超~厄介な国であることは間違いないですね。)

なので、ある程度堅いメンバー(http://volleyinformation.blog130.fc2.com/blog-entry-213.htmlで紹介したAパターン)ならば、ぼろ負けはしないと思われます。ただ、せっかくのモントルーなので、いろんな選手を試しながら、どの攻撃なら通るか、どのスピードなら通るか、実践して欲しいですね。

でも新選出組も多いので、勝つことで自信につながる意味でも、ここできっちり勝つってのも一つの手かな。
遠征メンバー内でのガチメンでいくのもありかも!?

ん?アメリカ5番の選手、MIYASHIRO Tamari となっていますが、日系??




■追記■

投票コーナーのお知らせです。

おかげさまで、皆様のご協力により50票以上もの票数を頂きました。
本日より6/7までを投票実施期間にしまして、結果は未表示にさせてもらっています。
おそらく、期間を過ぎたらまたオープンにすると思いますので楽しみにしていてください♪

現時点での1位は迫田さおり選手の19票、追って2位は山本愛選手の14票です。

果たしてどの選手が期待度1位に輝くのか!?

引き続き皆様の投票、お待ちしておりますm(__)m






人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

↑皆さんのご協力感謝してます!!



[2010/05/23 01:25] | 国際女子 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<全日本女子 対戦国研究 モントルーバレーマスターズ ~ロシア~ | ホーム | モントルーバレーマスターズ 出場国>>
コメント
バルさん。こんばんは!!早速遊びに来ました 笑

アメリカのモントル―のメンバーは若手中心という感じですね。
リチャ―ズは去年のグランプリは出てましたよ。まぁトムタイプな感じだったような(ちょっと記憶が定かではないですが・・・)
ただミスが多いなぁというのは覚えています(^^;

グラスは怖い存在ですが、全体的に見たらさほど怖くはないですが、まぁモントル―ではいろんな選手を試してもらいたいので、勝ち意識より内容を重視していただきたいところ。
久しぶりに全日本で大型セッターが見れそうなので楽しみですがTV放送が無いんですよね~(>_<)中国辺りが放送してくれば嬉しいですが。 
[2010/05/23 12:26] URL | ところてん #- [ 編集 ]
おひさしぶりです!

今年の遠征メンバーは楽しみです。
僕個人は、セッターがだれになるのか
気になってます。横山選手が無難なところだとおもうのですが、今季は試合に出てないですからね・・

バルさんもメンバーを考えていらっしゃいましたが、サイドには吉沢選手は必須だと考えています。
ワールドグランプリまでにスタメンに加われるような選手があらわわれる事を期待してます。
またきますねー
[2010/05/23 13:42] URL | sun #EBUSheBA [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ところてんさん!!
お久しぶりです♪

TV放送、残念ですよね・・・
毎年恒例にしてもらいたい!!

今大会はところてんさんの仰るとおり、勝ちよりも新メンバーの
力試しを根底にしたいですね^^

なんだかんだでもうすぐ6月ですし、WGPもあっという間にやってきそうです^^
[2010/05/24 01:29] URL | 管理人★バル #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
sunさん!!
お久しぶりです☆

吉澤選手の成長振り、期待したいですよね~

セッターは確かに楽しみです。
果たして誰で来るのか!?

バボチャンネルでは、セットアップについて何かMCが口ごもる
シーンもありましたよね?
あ、でもあれはセッターがディグをした後か・・・。

ん~気になりますね!!
[2010/05/24 01:34] URL | 管理人★バル #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://volleyinformation.blog130.fc2.com/tb.php/215-b57ca7ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。