スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
W杯 男子大会 第7日 結果一覧=日本、手痛いストレート負け・・・どこか歯車が合わず=
スペイン3(26-24 25-22 25-18)0アルゼンチン

ロシア3(25-19 25-18 25-19)0エジプト

プエルトリコ3(25-23 25-23 25-21)0日本

アメリカ3(25-18 25-15 25-18)0韓国

ブルガリア3(25-17 25-19 25-13)0オーストラリア

ブラジル3(25-19 25-16 25-21)0チュニジア

更新が遅れて申し訳ありません…m(_ _)m

今日は全部3-0、ストレートで終わる試合ばっかりだったんですね…。

全日本男子、崖っぷちです。オーストラリア戦の再現を見せられているような幹事でしたね。(昨日であったはずが今日になっただけ…ですね)

敗因…何かうまくいきそうでいかない、そんな感じのように見えます。あと1歩のところまでは来ているけど決して埋まらない…溝、のようなものも感じます。
特に20点過ぎのサーブミスや単純なポカミスが多すぎる。ただでさえ実力が拮抗している男子大会なのに、自分達からミスを出していては勝てる試合も勝てないのは明白です。

ん~っ…。男子大会が始まってから言い続けていますが、“ブロック力”の欠如…。ここが一つのポイントでしょう。キルブロックとはいかなくても、有効なワンタッチを取ることを心がけていくこと、どんな場面でもきっちりブロックを飛ぶことが重要ではないでしょうか。結果的に自分達のサイドアウト率が取れていないように見受けられます。

少しずつ管理人も辛口になってきますが、お許しあれ。

チームの雰囲気は女子と比べてどう考えても明るいですし、特に劣勢時に得点を挙げたりしたときにチームの盛り上がり方は非常にプラスだと思います。が、コンスタントに自分達の力を出し切れないのが問題。サーブにしても、トスにしても、サーブレシーブにしても…。

今日のスタッツで一番象徴的なのはサーブレシーブ。日本のレセプション率はなんと、39.06%、プエルトリコのレセプション率が60.71%…。

勝てませんよね、これじゃあ。ただ、きっちりサーブレシーブが返ったときに上がったであろう、松本のスパイク決定率を見てみると、12/14で驚異の
85.71%!!
これを何とか生かせなかったものか…。あと、相変わらず山本の調子が上がらないんですよね…。厳しいときに上がるのは仕方ないものの、33.33%は頼りない。

日本はこれで7位に。3勝4敗同士の今日のスペイン戦に何としても勝たないと、ラストに待ち受けるのはアメリカ→ブルガリア→ブラジル…。どう考えてもやばいっしょ!といっても、明日のスペインは激戦区のヨーロッパ予選覇者。苦戦は間違いありません。くそ~っ!!何とかならんもんか、全日本!

チュニジア・オーストラリア・プエルトリコ…。いくら実力差が拮抗していた、わずかに相手が上だったかもしれない…とはいえ、勝たなければ日本の進化は認められないし、これからの進化も考えられない。植田監督の采配、メンバー選考、これらに全く問題や疑問点は思いつきません。あとは、個人個人の精度を上げること。まずはそこからですよね。単純なパスやちょっとしたつなぎから、はたまたブロックの精度まで個人がスキルアップしていく上にしか“強い組織”が成り立つと僕は思っています。

とにもかくにも今日の試合はチュニジア・オーストラリア戦と同じく、「何だかなあ」といった感じ。明らかな相手との力の差を感じるでもなし、日本の攻撃が全く通じないでもなし…。先ほども言いましたが、サイドアウト率を高めていくこと、かなあ。肝心なときのサーブミス、ポカミスの修正、ブロック&レシーブの徹底を願います。

皆さんの現在の日本男子バレーの印象をぜひお聞かせください。


↓その他のブログでバレー情報をGET!!

人気blogランキング
ブログ村ランキング

関連記事→ばれにゅ☆どっとねっと

[2007/11/27 02:24] | 男子ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<W杯 男子大会 第8日 日本戦結果=日本、メダルの可能性なくなる= | ホーム | W杯 男子大会 第6日 結果一覧 =日本、3-2で辛くも勝利、全員でもぎとった大きな勝利=>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://volleyinformation.blog130.fc2.com/tb.php/26-51a1e7fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。