世界バレー ついに開幕 当ブログも始動開始!
お久しぶりです!!

なんだか多忙な毎日を送っておりましたゆえ、グランプリ総括も出来ずじまいになってしまいましたが!!

世界バレー開幕ということで、当ブログも今年最大の大会を盛り上げるべく再開します!!

色々と書きたいことはあるのですが、とりあえず世界バレーの話題を。

最終メンバーは以下の通り。(って既にもう知ってますよね^^;)

1 栗原 恵
2 中道 瞳
3 竹下 佳江
4 井上 香織
5 山本 愛
6 佐野 優子
7 山口 舞
9 石田 瑞穂
11 荒木 絵里香
12 木村 沙織
14 江畑 幸子
16 迫田 さおり
17 井野 亜希子
18 濱口 華菜里


栗原が復帰、中道選手が追加召集で、そのほかはほぼ納得のメンバーですね。

しかし、栗原選手が膝の状態が100%ではない、ということで少し不安なのですが、実際のところ同なんでしょうか。

ただ、率直に4年前のメンバーに比べると堅実なメンバーかな、と思います。ちなみに4年前は。。。

【セッター】
竹下 高橋翠

【ミドルブロッカー】
杉山 荒木 宝来 石川

【ウイングスパイカー】
高橋みゆき 木村 小山 落合 

【リベロ/レシーバー】
菅山 井野

でしたが。。。正直ほぼスタメン以外は「役割」が見えないメンバーでした。

まあ、それがアテネ以降の柳本バレーの“真骨頂”だったわけですが・・・。

しかし今回は割りと個々の役割がはっきりしているような。

木村は相変わらず唯一無二の存在になってしまっていますが、今の日本に彼女の代わりを務められる選手がいない以上、頑張ってもらうしかない。

センター陣はぞろぞろ引き連れるわけではなく、井上、荒木、山本とそれぞれの持ち味がある、即戦力の3名がそろっているので、ここは問題ないでしょう。

ややひっかかる、といいますか、誰がどのポジションを!?ですね。

ただ、控えに回った際の役割としては、石田はとにかくピンチサーバーとして、また他の選手がどうにも回らない時は攻撃にも参加できる。江畑・迫田はグランプリ以降、どこまで力をつけてきたか。2こ1ではなく、それぞれが独り立ちできるかどうか、攻撃面での、とくに効果率に期待。山口は、グランプリ決勝ラウンドでやや効果率、決定率などが下がりましたが、この世界バレーでまた動き回ってかく乱できるか。井上とのコンビネーションが楽しみ。また、どこまでレセプションに入るのかも気になりますよね。

さて、やはりここでも気になる栗原選手の起用について。ピンチサーバーもありえるでしょうが、管理人的には“2枚替え”での起用の可能性が高いのではないか、ということ。

竹下前衛に上がってきた時の 竹下・山口⇔中道・栗原の交替です。

中道選手が入ったことにより確かに2枚替えはやりやすいと思います(真鍋さんがどこまで積極的に行うかは別にして)。が、中道選手とのコンビでいえば、迫田選手の方があっているのかな~とも思いますし、そこは栗原なのか、迫田なのかは始まってみないと分かりませんが、どうでしょう。でも、そうなると栗原のバックアタックも、迫田のバックアタックも見られなくなる、ということで正直よくわかんない(笑)

でも、気は早いですが、2次ラウンドで当たる中国戦において、王一梅(このブログでは確か梅さんと呼んでいた気が^^v)、梅さんが竹下とマッチアップした際に上からバンバン打たれてなすすべなし、という状況になったときに、前衛にぽんと栗原が入ることで少し中国に対しての守備陣形も取りやすくなるのでは?と勝手に思ったりしています。中国がどんなローテーションで来るかにも寄りますが、おそらく竹下の前に梅さんでしょう。

いずれにせよ、ここ最近では結果の善し悪し以上に、非常に楽しみな大会になりました(個人的に^^)!

今日のポーランド戦がかなり重要で、何かもうこのポーランドに勝っちゃえば何とか前回成績を上回れんじゃないか?!とかそれくらい大事な一戦だと思います。

とにかくポーランドはサイドの層が厚い!!

バランスカはもちろん、対角に入る選手のレベルが変わらない。誰を潰しても次がいる、ということで非常に難しい戦いが予想されます。その対角の筆頭が、復帰したグリンカ選手。彼女の復帰が吉と出るか、凶と出るか・・・。日本としては守備型のコセクや、こちらも復帰組のヤゲーロ選手の方が嫌かもしれないですね。皆さんはどう捉えているでしょうか。

管理人的ポーランドのスタメンは・・・

【セッター】 サドレク
【レフト】 バランスカ/グリンカ
【ライト】 カチョル
【ミドル】 ベドナレク/ガイガウ
【リベロ】 ゼニク

ローテーションはわかんないですが、竹下の前にバランスカ。前2枚のミドルにガイガウか。
う~ん・・・2年前のポーランドが懐かしいなあ。
というか、ポーランド、スコブロニスカをメンバーから外す余裕っぷり・・・。羨ましい・・・
いらないのなら日本に!!。。。って無理なんですけどね^^;

でちょっとでもグリンカがサーブで崩されたらヤゲーロ投入みたいな。

日本はおそらくグランプリと同じスタメンだと管理人的には思いますね。

竹下→木村→井上→山口→江畑→山本、佐野。

もうとにかく一本目のサーブ、あるいはサーブレシーブが一番のポイントになると思います!どこを狙うのか、木村は崩されないか・・・

試合は楽しみなんですが、怖さもありますね。。。始まってほしいような、始まってほしくないような・・・。

ま、4年前はいきなりチャイニーズタイペイに負けましたから!あれ以上のショックはないということで(笑)


さて、日本戦も気になるところではありますが、2次ラウンドで当たるPoolDにもかなり注目しています。

PoolD:中国、ロシア、トルコ、ドミニカ、韓国、カナダ

めちゃめちゃきつい組ですよね!

というか、トルコ、ドミニカ、韓国のどこが上がってくるか、ということなんですが^^;

このpoolDの試合のスタッツなんかもチェックして、随時2次ラウンドの対戦国の研究なんかもしていきたいと思っています!!

皆さん!!

バレーボールファンが待ちに待っていたこの世界バレー女子大会2010!!

全力で応援しましょう!!






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ
にほんブログ村




 
[2010/10/29 01:30] | 全日本女子 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
<<世界バレー 第1日 ここまでの結果 ロシアの印象 | ホーム | ワールドグランプリ 日本は5位、悔しい結果に>>
コメント
楽しみにですね。日本以外の結果とかも知りたいです(^o^)
[2010/10/29 08:26] URL | はい #- [ 編集 ]
更新待ってました!(笑)

個人的には今回の世界選手権はポーランドに期待をしていて、今回はうまく行けばベスト4に食い込んでくるにでは? と思っています。
4年前のこともありますし(笑)、今日日本が勝ってくれるかどうか心配です汗
管理人さんは今回どのチームを推していますか??
[2010/10/29 13:22] URL | びーこ #- [ 編集 ]
EXILE、必要ないですね…
[2010/10/29 21:09] URL | べち #dS2ULFy6 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://volleyinformation.blog130.fc2.com/tb.php/277-36fe31c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |