ワールドカップに向けて・・・1
お久しぶりです!!

何をしていたかといいますと、バイト、卒論、バイト、卒論でした(笑)

バレーはね、日本戦に関してはほぼ全試合見てたんですよ!

でも、大体がネット中継とか、YOUTUBEで上げてくださったものを見ていたので、な~んか今年は僕の中でバレー熱があがっていませんでした。

+今年の全日本女子、どこか重たいといいますか、パフォーマンスが中途半端だったというのもこのバレー熱に大きく影響してます。

やっぱり昨年のワールドグランプリではブラジル、イタリアに勝っちゃうなど、嬉しいニュースも多く、木村の絶好調ぶり、江畑の台頭・・・明るい材料が多かったですが、今年のこの暗い材料の連続は何なのか。


まずは、主力センターライン2人とも怪我による離脱。

というか、そもそも井上選手はなぜ合宿に参加すらしていないんでしょう。

確か、前回のバボチャンネルでは、アジア選手権に向けての合宿に参加していましたよね・・・?
思いのほか怪我の状態が思わしくないのか、それとも悪化したか。。。

井上選手の情報が少なすぎる。。。

さらに山本までも欠くという最悪の事態。

正直、管理人的には荒木は06世界選手権~北京五輪辺りの出来がベストだったのではないかと思っているので、あまり過度な期待はできないんですよね・・・。もちろん、現状メンバーの中ではもっとも計算できるセンターの選手なので、確変を期待していますが。。。

このワールドカップ、来年の五輪に向けては井上ー山本でパーフェクトにコンビをあわせてほしかった。

ここで困ったことに、控えのミドルが岩坂しかいないじゃないか!!ってことになってしまったんですよね。

たぶん、眞鍋さんの中では、今年は井上の戻り次第では、荒木ー山本のセンターラインで固定する算段だったはずなので、まさかの事態のはず。

アジア選手権では、所属チームでミドルだとはいえ、世界では小さすぎる176cmの山口を急造ミドルにするという荒療治。

リスクマネジメントができなかったように思えて仕方ない。

そんな緊急事態にもかかわらず、昨年の世界バレー銅メダル獲得の大きなキーとなった両レフトの調子もまだ上がってきていないんですよね。

アジア選手権を見る限り、木村のレセプションは崩壊している印象がありますし、どこか調子が悪いのか?とも思えます。昨年ができすぎた、ということなんでしょうかねえ。

木村ー竹下ー荒木、竹下ー荒木ー江畑の時に、本来ならばスタメンが荒木→山本で、山本の移動攻撃で相手ブロッカーを引き付けてレフトの負担を減らしていましたが、スピードに関して荒木<山本である以上、レフトの負担が増えてしまうことは避けられないだけに、この両レフト不調が痛すぎる。しかもその荒木、ミスが異常に多い印象があります。彼女のミスから連続失点、という場面を何度見たか。

さらにさらに今年は佐野の調子も悪いんですよね。
ブロックが去年よりも効果的ではないので、一概に佐野の責任ではないですが、ここもかなり問題。

江畑が少し調子を戻しつつあるか・・・?という感じをア選で少し受けましたが、最終戦の中国戦で失速してしまいましたし・・・。


このアジア選手権後に追加召集された森選手のことも話しに加えて、ワールドカップではどうなるか、その対戦カードなどにも触れながら?でまたまとめたいと思います。

久しぶりの更新になってしまい、覗いてくださっていた方申し訳ありませんでした。

今、8年前のWC、04OQT、06世選、07WC、08OQT、09WGCC、昨年のWCHなどの大きな大会の残っていた録画分を見て何とか熱を上げています!!

今回の井上、山本離脱も痛いですが、木村佐野江畑3人のの不調が結構尾を引いてますね。。。切りたいときに切れないという。無駄にブラジリアンバレーを目指した副産物なんだとしたら、ちょっと考え物ですよね・・・


にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




[2011/10/11 22:46] | 全日本女子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ワールドカップに向けて・・・2 | ホーム | ワールドグランプリ2011 明日 開幕!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://volleyinformation.blog130.fc2.com/tb.php/307-d26b7f9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |