女子世界最終予選 開幕2日までの所感
お久しぶりです・・・。
ほんとすみません。あれから新しい大学生活、教習所通い、バイト、レポートetc・・・、本当にブログ更新できない日々が続いておりました。ピジョンさん、わざわざ更新希望のコメントまでしていただき、ありがとうございます。

いつのまにか最終予選が始まっていましたね(^^;)

ポーランド戦・プエルトリコ戦と見ましたが、ポーランド戦は初戦だったのと開催国特権で指名した試合だったので、評価の対象にはあまりしていませんが、唯一よかったのはやはり木村のバックアタックでしょうね。でも、プエルトリコ戦ではマークされたのか、かなり不発でしたが・・・。

プエルトリコ戦は言わずもがな、あれでは面白くないですね。木村の調子が悪かったので、狩野に替えてもよかったような気がしますし(ってか、何の為にリザーブがいるのか!?という基本問題に早代わり。負けセット処理になっちゃてるような・・・。)、栗原へのトスも「本来のトスに戻して調子を戻す」と、WCの時のようなスピードに戻していましたが、五輪に出れるとして五輪本番にはスピードをあげてもらいたいところですね。あ、ただセンターラインの安定さは嬉しいですね。特に荒木は本当に成長株で、期待できますよね~。

とにかく、プエルトリコ戦のようなもたついた試合展開だけは避けてもらいたい・・・。もちろんプエルトリコを舐めてはいけないとは思いますが、何だかなあ~っというもやもやした気持ちになってしまいました。

管理人的には、今日は何としても勝って、明日のドミニカ対策を万全にしていただきたいところ。ドミニカが怖い・・・。

人気blogランキング
ブログ村ランキング
[2008/05/20 16:53] | 全日本女子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ついに北京五輪切符に王手! | ホーム | V・プレミアリーグ レギュラーラウンドに終止符 =岡山シーガルズ、初の4強入り=>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://volleyinformation.blog130.fc2.com/tb.php/37-873e95c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |