スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
女子ワールドグランプリ ファイナルラウンド ×アメリカ
またもフルセット負け。最後までスコットを止められなかった日本と、高橋対策をばっちり修正したアメリカとの差が出たような試合だったような気がします。

しっかし日本はこれで9連敗中・・・繰り返すようですが、WGPですから負けがどうこうという問題ではないのですが、負け癖がついてしまっては困ります・・・。しかし、残る試合はイタリア、中国、ブラジル、と更に勝てない強豪国がずらり。ん~っ。今日はもったいなかったですね。

毎度ながらに荒木は世界レベルに到達した感があります。パワーにしても高さにしてもそうですし、セミも打てる。十分世界と渡り合えますね。彼女にはぜひセリエAに行ってもらうなどして、更なる向上を目指してもらいたい。今後の日本を支える選手になってもらいたいです。

あと気になる点といえば、高橋のサーブカットの乱れ、でしょうか。ちょっと以前の彼女と比べるとサーブレシーブ力が落ちてるような印象を受けます。佐野、木村のサーブレシーブが光るだけに余計目立っちゃっている気が・・・。どうでしょうかね。

栗原はここ2試合、ちょっと頼もしく感じます。安定感が出てきたというか、「何とか切ってくれるかも・・・」という希望を感じさせてくれるようになったような。今までだと、「絶対ブロックだよ・・・」となっていたので・・・。

五輪初戦にあたるアメリカ。課題はスコットをどうするかと、高橋対策をされた時にどうするか、が大きくこの試合で得られたものでしょうか。そのほかに何かあれば皆様のコメントお待ちしています。

☆その他の試合結果

CUB3(25-21 20-25 26-24 25-16)1CHN
BRA3(25-20 25-17 25-23)0ITA
USA3(26-28 25-20 22-25 25-20 15-11)2JPN

ブラジルつよっ!!五輪でアテネの再来にならないことをお祈りします・・・。

★ここまでの順位

1.BRA 2勝
2.CUB 2勝
3.USA 1勝1敗
4.ITA 1勝1敗
5.CHN 2敗
6.JPN 2敗


その他のブログは→こちら←から!

[2008/07/11 00:55] | 全日本女子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<日本、イタリアをストレートで破って1勝4敗とするも、得点率で6位フィニッシュ | ホーム | 女子ワールドグランプリ2008 ファイナルラウンド ×キューバ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://volleyinformation.blog130.fc2.com/tb.php/47-dbbb5670
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。