スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
北京五輪 男子第2日 結果一覧&順位
=PoolA 試合結果=

アメリカ 3(24-26 25-22 25-15 25-21)1 イタリア
中国 3(25-21 21-25 16-25 25-21 16-14)2 ベネズエラ
ブルガリア 3(29-27 23-25 25-21 25-19)1 日本

☆順位☆
1.アメリカ
2.ブルガリア
3.イタリア
4.中国
5.ベネズエラ
6.日本
↑絶対に中国に勝たなければなりません!!完全アウェーの様子が昨日TVで見れました。何とかあの雰囲気に惑わされないようにしてもらいたいですね。

=PoolB 試合結果=

ロシア 3(25-27 25-21 21-25 25-23 16-14)2 ドイツ
ポーランド 3(25-21 25-18 25-10)0 エジプト
ブラジル 3(25-27 25-20 25-17 25-21)1 セルビア

☆順位☆
1.ポーランド
2.ブラジル
3.ロシア
4.ドイツ
5.セルビア
6.エジプト
↑よく見るとヨーロッパ率高すぎですね(笑)上位3つの枠はほぼ固定のような感じがします。ドイツかセルビアか。4つ目の枠の争いに特に注目ですね。

さて、男子も女子同様2日が終了しました。皆さんの目には日本男子、どのように映っているでしょうか。管理人個人としては、初出場のメンバーばかりであるにもかかわらずなかなか落ち着いて善戦しているように思います。だからこそ、余計に悔しいんですよねぇ・・・。善戦しているからこそ勝ってほしい!と思う気持ちが強くなるわけです。特にブルガリア戦、第1セット競り負けた時点でそれが実力差といえばそうなのですが、その最後の1点を取りきることができなかったことがもったいない。“1点の重み”ですよね。そこを植田JAPANに乗り越えてもらいたい!!もう何が何でもいいから最後の1点を奪い取ってほしい。ブロックが高いのは承知だし、サーブがいいのも分かっている。しかしセットポイントを握るところまできたのなら、もうそんなことは関係ないはず。ブロックを前にまともに打ってはいけないんだし、そのあたりでこそうまさをフル稼働してほしい。あと、解説の方でも散々言われていたことなのですが、2段トスの雑なこと雑なこと・・・。ちょっとあきれてしまいます。せっかくいいディグがあっても、結局相手にチャンボを返しただけ・・・。意味無いじゃん!!あとセッターについてあちこちで言われているようですね。確かに朝長→宇佐美の交代ではあんまり流れを変えられるようではありません。宇佐美については女子の竹下も同じことがいえるのかもしれませんが、「スピード」を意識しすぎて、一番肝心であるアタッカーとの呼吸が合っていないシーンが多々見受けられるのがもったいない。ここは原点に返ってもう一度セッターとアタッカーとの呼吸を整えてもらいたいな、と感じた管理人なのでありました。

とにもかくにも明日、そして明々後日に勝たないとほぼ日本の決勝ラウンド進出はありえません。サーブの確実性、効果率を追求すると共にポカミスを失くしてもらいたい。センター線をブルガリア戦同様続けて意識しながら、サイドに散らしていくのがやはり理想でしょうか。アウェーを打ち勝て!日本!!

さて、女子は今日山場を迎えます。これまで何度もぎりぎりの戦いの末に、大きな大会では日本が勝っているポーランドとの1戦です。しかし、4年前の思い出したくもない韓国戦のようになってしまいかねません。しかも監督があのボニッタですから余計注意が必要です。そのためには“高橋の復調”が絶対条件。果たしてテンシンコンビ爆発なるか、皆さん注目しましょう。


人気ブログは→こちら←から!!
[2008/08/13 15:47] | 男子ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<北京五輪 女子第3日 ×ポーランド =激戦を超える激戦!フルセットの末、ポーランドを撃破!!= | ホーム | 北京五輪 男子第2日 ×ブルガリア =要所でいい場面が見られるも、ブルガリアのサーブ&ブロック堅し=>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://volleyinformation.blog130.fc2.com/tb.php/58-c574a868
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。