スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
北京五輪 女子 予選最終日 ×中国 =最悪の最終日、すべてに意義あり!!=
監督の差!!
以上!!

と言って終わりたいところですが、今日はすみません。文句言わせてください。荒れさせてください。何なんですか、この試合。第1セット、13-4?でしたっけ、それももう遠い過去の話で忘れました。そこから何逆転されてんだ!あれで勝てるはずない。善戦できるはずもない。

竹下のはるか上から王一梅

これで今日は負けました。ちょっと俳句調にしてみました。あの連続得点の中で何の手の打ちようも無い日本ベンチにうんざりです。タイムアウトだけって。栗原→狩野の変更はもう遅すぎです。あれでは狩野がかわいそうだ。ベネズエラ戦でも前で使ってもらえず、試しもしてもらえず、なのにいきなりあの9点差を逆転された中国戦でいきなり前衛へ送り込まれる。こんなチーム、どこにもないって。それでも頑張って得点した狩野選手に拍手を送りましょう。こんな選手の使い方のへたくそな監督は絶対北京後は即刻降りてください。いくら選手が集まらないからと言ったって、こんな試合展開見せられた日にゃ・・・。何か栗原が替えられるシーンが目立ちましたが、確かにあの出来で変えないチームもおかしいですが、なぜ栗原だけなのか。高橋も第3セットかなりサーブで崩されたので、あそこで櫻井にかえてみるとか、木村のところに狩野を入れるとか、第3セット終盤はもう河合でもよかったんでは?!・・・日本は交代枠が他国よりも少ないんですか??ホントに文句が出ちゃいます。しかもベンチに戻ったら相変わらず「よっしゃ!こっから!こっから!」「もっかいキャッチから!」「切り替えて!」それ以前に無言状態・・・こんないらいらさせられた試合っていつぶりかなぁ。

ここにきて、竹下というブロックの穴と選手層の薄さに漬け込まれた。対する中国は五輪経験者であるヨウコウ、チョウ・ヌイヌイ、ヒョウ・コンを早い段階で下げた。(もし柳本なら変えてないだろう)まあ、ヨウコウのできは悪すぎたが。彼女もピークを超えてしまったんでしょうかねぇ。おそらく第2セットに向けてリ・エン、ギ・シュウゲツ・セツ・メイにチェンジ、何とかしてリズムを変えようとした。そして梅さんがそれを待たずして日本を粉砕。日本の何もかもをメタメタにしてくれました。竹下を梅さんの前に置くローテは正解だったんですか??バレー経験者の方、教えてください。梅さんのスパイクはたとえコースに入ってても重くて拾えないので、ブロックで圧力かけるしかない、と管理人的には思うわけです。

それにしたって、こんな無残な試合展開ってありますか・・・。いくら中国ホームだからって。男子のときほどブーイングひどかったわけでも無かったですし、序盤の入り方もシン様の勢いで入る、日本のいいパターンで入ったわけです。なのにあの梅さんスパイクですべてはチャラに。なんか1セット目、20-20の場面で多治見投入しましたけど、レフト側は狩野。そりゃブロード走らせますよね。何か何もかもがちぐはぐになってた。ブロック18本(もっと?)って、日本のバレーは全くスピードで相手を振れてないことがこれで明らかに。身長の低さは相手にただ利用されるだけ、スピードも通用せずブロックは量産される。何なんですか、このチームの方向性は?と思わせるそんな試合を今日はやってくれました。せっかくポーランド戦でいい形作っても、コレでは・・・。

んで、佐野のジャッジミスが多すぎる!!確かに中には仕方ないものもありましたが、普通に取れるのに落としているボールが多すぎる、と思ったのは管理人だけでしょうか。

はぁ・・・。第1セットの入り方がよかった、というか大量リードがあっただけに、ね。ヌイヌイをメグが止めたりもしましたし、セッターも変えさせた。これが出ればいいな、ということを序盤にやってくれただけに・・・。なんてもったいないことを。だって皆さん、次ブラジルです。イタリア・ロシア・セルビアならまだ希望度があったんです。ロシアも今大会ここから調子上げるぞ!ってとこでしょうし、付け入る隙はあった。イタリアもデルコーレがいない今、守備面で少し不安がある。セルビアに関してはそれ以上に勝てるかもしれない・・・。よりによって完成度の高いブラジルとだなんて。バドミントンの“スエマエ”コンビみたいな大金星を期待することは極めて0です。しかも、こんな予選の終わり方したんで、なおさらです。

また後ほど、この後あります、セルビア×ロシアの試合結果も含めて更新したいと思います。。。本当に今日は久々に落胆する試合でした・・・。残念です。


人気ブログは→こちら←でチェック!!

[2008/08/17 22:57] | 全日本女子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<北京五輪 女子 予選最終日 結果一覧&準々決勝組み合わせ | ホーム | 北京五輪、全日本女子 準々決勝進出決定!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://volleyinformation.blog130.fc2.com/tb.php/65-aced77f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。