イタリアセリエA1女子、ここまでの順位とエリカ様の今

★イタリアセリエA1 リーグ ここまでの順位

1.Pesaro
2.Bergamo←エリカ様所属
3.Novara
4.Jesi
5.Sassuolo
6.Arsizio
7.Perugia
8.Conegliano
9.Grotte
10.Pavia
11.Cesena
12.Santeramo
13.Vicenza
14.Chieri

このブログは海外の情報も扱っちゃいます!!笑
といっても、エリカ様絡みでのものですが。。。
エリカ様が所属しているのは強豪ベルガモ。メンバーは12名。センターポジション争いでは、アリゲッティ選手と、バラッツァ選手の両選手と競っているわけですが、リンク先を見ていただいて分かりますように、両選手ともイタリア人、しかもアリゲッティはベルガモ2年目、バラッツァに関してはイタリア代表格、ずうっとベルガモ所属選手。組織力に重きを置くイタリアは、言葉もなかなか通じない、セッター・ロビアンコとのコンビの面でまだまだ不安がある、そんな状態ではエリカ様がスタメン起用となるのは難しいでしょうか。ただ、それ以上の決定力を、数少ないチャンスの中で出していけばそれも可能になってくるのでしょうが・・・。というのも、やはり打数、起用数がこの二人に比べてはるかにエリカ様は少ないんですね。

アリゲッティ→出場セット数:66 打数:242 決定数:127
バラッツァ →出場セット数:66 打数:173 決定数:80
エリカ様  →出場セット数:20 打数:16  決定数:9
↑間違ってたら教えてください(^^;)


打数の割には流石エリカ様、決定力はあります。しかし、やはりアリゲッティ・バラッツァの信頼度が高いんでしょうね。後は、以前CS739で放送していたエリカ様と久美姐さんを追うドキュメント番組でもやっていましたが、イタリアはどうやら2段トスの精度がかなり重視されるようで、その中心をセンターが担うとのこと。流石に日本で2段トスの精度を高める練習などほとんどしていないと思いますし、番組でもそう語られていました。この辺りもスタメンに入れない要因かもしれません。細かいつなぎやフォローがおそらく二人が勝っているのではないでしょうか。ってかこれも当たり前というか、なんと言うか。しょーがない!いきなり今までやって来なかったものをいきなり異国の地でやれ!というのも正直酷な話です。ただ、その中でも必死でもがいて、何とかチャンスを掴んでいってほしいな、というのがファンの期待でもありますが、とにかくイセリエA1のバレーをしっかりと目に焼き付けて、日本に多くのことを持ち帰ってほしいです。

ちなみに、1位のPesaroは現時点で全勝している模様。強いですねぇ~・・・。どんな選手が居るのかというと、スパイカーに、ポーランドのスコブロニスカ、ブラジルのジャケリネ、センターにはイタリアのグイッジ、ドイツのフュールスト、セッターはイタリア代表のセカンドセッターのフェレッティ、リベロにはオランダのヴァインホーヘンがいるという超強豪チームです・・・。ひゃあ~・・・怖ぁ(°.°;)日本のVプレミアにチームとして来て頂き、日本のバレー強化に一役買ってほしいくらいだ。

とにもかくにも、荒木選手の起用数が増えることと、更なる活躍を祈りたいところです!!皆さん応援しましょうね☆次の試合は、どうやら2月15日の×Arsilio戦のようです。(たぶん・・・(爆)イタリーはよく分かりません!)


人気ブログは・・・→ここ←!

ブログは→ここ←でもチェック!!

[2009/02/04 01:46] | 国際女子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<男子 WL’09 決定事項 | ホーム | プレミアリーグ女子 ここまでの順位と身勝手極まりないレヴュー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://volleyinformation.blog130.fc2.com/tb.php/89-6d79041a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |