心理学への招待-服従について-
では、前回の心理学への招待の記事の結果について答えを発表します。

答えは・・・







でした!!


皆さん、どうでしたか??自分の思った答えとあっていましたでしょうか。

詳細に答えますと、最大レベルの電流を流した割合は62.5%だったそうです。この結果から、人間がいかに“権力、権威”(=命令、指示)に弱いか、ということと、そうしたことに無自覚であることを示しています。

この実験後、最大レベルの電流を流した者に「なぜそうしたのか?」と尋ねると、多くの者が「指示されたから」、「言われたから」と答えた者が大多数だったようです。

この結果、かなり怖いですよね。
ただし、今回紹介した実験では62.5%という結果になりましたが、例えば、隣室ではなく、同じ部屋で苦しむ姿が直接見える状況にしたり、直接生徒に触れて電流を流す状況にしていく、つまり先生と生徒の視覚的距離を縮めていくと、電流を流す強さは減少していくことが分かっています。

このことから、人間が目に見えないものに対して無自覚であるということもいえるかもしれませんね。


さて、1回目の心理学のクイズは終わりです。また、機会をみてpart2を紹介できたらな、と思っていますので、次回こそはより多くの皆様方のコメントお待ちしています。翔さん、ありがとうございました!!


人気ブログは・・・→ここ←で!!

こちら←でもブログをチェック!!
[2009/02/16 01:34] | バル日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<V・プレミア女子、武富士バンブー、5月にも廃部へ・・・ | ホーム | 立木会長、全日本女子監督選考について、Vプレミア監督に説明する方針>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://volleyinformation.blog130.fc2.com/tb.php/93-eda9d6bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |