スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
バボチャンネルPart2(更新版)
バボチャンネル、今日は見れませんでした・・・
明日見て、内容ですとか新しく分かった情報などを、管理人目線で語りたいなぁ~と思っております(´∀`)v
では、お休みなさいzzz

・・・はい!!みてきました!!内容は・・・

?黒鷲旗について
→東九州龍谷がパイオニアから1セット取った件
→武富士バンブー最終戦と、全日本召集組の石川&石田にインタビュー
→女子決勝戦の模様
→なぜか男子の映像はなし(?)

大林さんが東龍の長岡選手に期待している様子。確かに身長178cm、最高到達308は魅力ですね。しかもサウスポーですし・・・。身長もまだ伸びているそうです。うん、期待ですね☆つか、ハニーフ・栗原・多治見・庄司のいる企業チームがたとえ高校?1だからといって、1セット取られるって・・・。

武富士の最終戦はなんだか寂しい感じでしたね。選手の皆さんに受け入れ先があることを祈っています。企業の皆さん、お願いします!

女子決勝戦に関しては、木村の成長を話題に上げていました。去年辺りの彼女からは「気迫」のようなものが感じられるようになっていましたし、今後も期待したいですね。後は、狩野選手の台頭。待ってました!という感じです。どれだけ待っていたことでしょうか。今年の国際試合は見逃せませんね~・・・。

そして男子の映像はなしでした(爆)この扱いの差は凄いですなぁ(××;)

?中谷内監督の勇退、JOC海外研修担当の話
→北京五輪で男子が金、女子が銀を取ったアメリカのリーグ体制等に興味があるのだとか。いろいろなことを学んで、古いしきたりなんぞに縛られている日本バレーに新しい風を吹き込んでほしいところ。

?ビーチバレーの話題。
→オープンの第2戦について、男女優勝ペアと浅尾・西堀ペア、菅山・溝江ペアなどの特集

?真鍋監督、日韓トップマッチの視察
→木村・狩野・佐野に対してコメント、大きな評価を与えていました。狩野選手は、「韓国はそれほど敵わない相手ではないと感じた。大きな選手が動けたりするので、そこは負けたくない。」と積極的な姿勢を見せていました。頑張ってほしいですね。また、監督も要注意していたのがいつも苦しめられるキム・ヨンギョン。彼女の攻略が基本的に、というか必ずといっていいほど韓国の攻略につながっているので、彼女をまずどうするのかを韓国戦では常に考えたい。今までは竹下の上から狙われていたので、そこが横山なりや富永なりにチェンジすることでどうなるのか、ワールドグランプリでは注目したいですね。

?全日本女子記者会見、新加入の選手の軽い紹介、竹下アナのWGPスタメン予想
→今回のバボチャンネルの大きな目玉ですね!真鍋JAPANの今年のテーマは「世界を知る」ということだそうで。また、全日本女子バレーのキャッチコピーが「火の鳥NIPPON」となり、このキャッチコピーを考えた53歳の男性の方は、全日本女子の合宿1日体験ができるのだとか(←かなり貴重ではあるのですが・・・)、男性の方、頑張ってください!!
さらにさらに、もうご存知の方もいらっしゃるでしょうが、新キャプテン、副キャプテンなどの決定もあったようで、それは次の記事にてまた書きたいと思います。概ね納得です(^^)
そして、各選手のコメント。竹下選手に関しては「選手兼コーチ」の役割を担うようです。ただ、竹下選手本人は「選手」でありたい気持ちが強いようで。アナによれば「コーチ兼選手」ではなく、「選手兼コーチ」という少しの表現の差で承諾したとのこと。コートに立てる可能性がある以上、全力で頑張りたいという彼女の意志の表れのようですが、おそらく真鍋監督は「コーチ」業の方に期待しているかもしれません。あとはセカンドセッターですね。2枚替えの際に彼女が入ることでバレーのテンポをより速くすることができるのであれば、技術面、経験面で非常に意味のある役割になるかと。ただ、その際、竹下と対角を組む選手を誰にするのか、ここが重要でしょうね。

その後、竹下アナによる身勝手極まりない(?)WGPでのスタメン予想をしておりました。
―――――――――
狩野|木村|荒木|
岩坂|栗原|横山|
      (佐野)

↑他にもちょこちょこいじっていましたが、基本こんな感じを思っている様子。また、その後「号泣」アナウンサーの森さんも予想したらしく、竹下アナとは岩坂→松?なだけで一緒。両レフトにはいろんな選手を試したいが、フジテレビ的には勝ってほしいので、木村・栗原なんだとか。(・・・。)実際、真鍋さんも今勝てるメンバーを組むとしたらこんな感じになるかもしれません。岩坂→井上とかね。しかし、せっかくの機会ですし、監督自身もヨーロッパ遠征では北京組は使わないといっているようですが、WGPでもレフトには石田や山口(ライトでもいいみたいですね)らを積極的に使っていってもらいたいですね。どうやら、ヨーロッパ遠征に行く15名も決定したようです。これもまた、次以降の記事で書きます。っつか、いきなり色々決めすぎだよ(--;)何にしても凄く楽しみですね!!

?大山加奈選手のリハビリ密着
→2004年までのカナとそれ以降のリハビリとの戦い

やはり2007年は相当厳しかったようです。WCセルビア戦について「飛ぼうと思ったら飛べなかった」ようで・・・。

少しずつ回復してきているようで、ちょっと安心です。合宿の様子でも、大山選手は背番号が入ってませんでしたね。全日本の合宿には参加するけど、国際試合に復帰するとしても来年以降、ということになりそうですね。

?他、朝長選手の高校での様子、WGPの日程等、WLの詳しいことはTBSで、とのこと(笑)

こんな感じの内容で、やはり全日本女子の新情報が目玉でした。井野選手が外れた理由については触れられず、残念。
とりあえずこんなところでしょうか??新たに判明した内容は追ってUPしますね☆こんな更新速度ですけど、頑張りますんでよろしくです(^^)


人気のブログはもちろん→ここ←で!!
[2009/05/19 22:32] | 全日本女子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「火の鳥NIPPON」新キャプテンは荒木に | ホーム | 月バレ 6月号>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://volleyinformation.blog130.fc2.com/tb.php/99-b0978394
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。